m i d o r i - p e r f o m a n c e 竹林

葉っぱのスーツ、竹林 ・ 2000〜2003年

赤(太陽)の補色である緑。植物染料で、唯一鮮やかな緑色だけは直接染める
ことができないそうだ。地球上にふんだんに存在するこの色を定着させようと
すると、不思議な事にその姿は隠れてしまい、青(水)と黄(光)を混ぜ合わ
せてはじめて再生するという。                     
”midori”は環境や生命に不可欠であり、様々なメタファーを包含する「緑」の
存在を改めて感じてもらう試み。                    
風に揺れる竹林に同化して隠れている「緑の人」を見つけ、そのイメージを持
って普段見慣れた風景を眺めてもらうことで。              

写真撮影: N.Imai

Copyright ©2006 jun honma // all right reserved